イヤな会社に縛られずPC1台で自由に稼ぐ
元ブラック塾講師Osamu先生が要介護の母の面倒を見ながらPC1台で稼ぐブログ

ブログテクニック

Googleアナリティクスの使い方!初心者はココだけ押さえておこう♪

 

Osamu
Osamu
こんにちは。Osamuです♪

 

今回は、Googleアナリティクスの
使い方について、

 

導入したばかりの
初心者の方が押さえておくべき

 

ポイント
あなたにお伝えしていきます。

 

ちなみに、Googleアナリティクス
まだ導入していない場合は、

 

この下のリンクから、
中の動画を参考にして

 

Googleアナリティクス
導入してからこの記事に
戻ってきてくださいね♪

Googleアナリティクスの導入と設定や管理者除外設定の方法[テンプレートSimplicity編]Googleアナリティクスの導入と設定や管理者除外設定の方法[テンプレートSimplicity編]を動画講習で学ぼう♪そして、管理者除外設定の補足についても綴ってみました。...

 

もしかしたら、
Googleアナリティクスを導入して、

 

何から手をつければいいのか分からず、
途方に暮れているかもしれませんね。

 

私自身も、Googleアナリティクス
導入してすぐの時は、

 

どこから手をつけていいのかわからず、
放心状態だったのを覚えています(笑)

 

ですので今回の動画講習では、
Googleアナリティクス
導入してすぐのあなたが、

 

ここだけは押さえておいた方が良い、
というものを厳選して
お伝えしていきます。

 

それでは私と一緒に
Googleアナリティクスの使い方
やっていきましょう。

 

Googleアナリティクスの使い方の動画講習♪初心者はココだけ押さえておこう♪

 

 

 

 

Googleアナリティクスを
導入されていない場合は、

下のリンクから動画を参考に
導入されてくださいね。

Googleアナリティクスの導入と設定や管理者除外設定の方法[テンプレートSimplicity編]Googleアナリティクスの導入と設定や管理者除外設定の方法[テンプレートSimplicity編]を動画講習で学ぼう♪そして、管理者除外設定の補足についても綴ってみました。...

 

Googleアナリティクスを活用するために覚えておきたい用語集

今回Googleアナリティクスを導入して、
初めて聞くような用語が
たくさんあって、戸惑ったと思います。

 

私自身も、最初は言葉の意味が
全く分かりませんでした。

 

そこで今回は、下の画像のように、
実際にGoogleアナリティクス

 

使われている用語の意味や解説を
簡単にまとめておきます。

 

今後必要になってきますので、
このページを辞書代わりに
使ってみてくださいね。

ユーザー

Googleアナリティクスで使われる
「ユーザー」とういう言葉は、

 

ひとりひとりの「人」を
指すわけではなく、

 

閲覧している
ブラウザのことを指しています。

 

ブラウザとは「Googleクローム」や
「インターネットエクスプローラー」や
「サファリ」などのことですね

 

1ユーザー=1ブラウザ

と覚えておきましょう。

 

言葉だけですと、
ちょっと分かりにくい
かもしれませんので、

実際の例で確認してみましょう。

 

例えば、Aさんという人がいて、

朝、通勤の時にスマホから
あなたのサイトを閲覧しました。

 

そして、会社のパソコンから
あなたのサイトを閲覧しました。

 

Aさんは、帰宅してから
自宅のパソコンで
あなたのサイトを閲覧しました。

 

この例ですと、
Googleアナリティクス上では、
3ユーザーとカウントされます。

 

新規ユーザー

あなたのサイトに初めて訪れた
ユーザーのことになります。

 

上の公式から言えば、
新しいブラウザのことになりますね。

 

ユーザー・新規ユーザー共、
数値が大きい方が良いです。

 

セッション

セッションとは、
あなたのブログに訪れた方が、

 

あなたの記事を見始めて、
内部リンクなどで
いろいろな記事を見て、

 

他のサイトに行く(離脱する)までの
一連の動作のことを言います。

 

例えば「Aさん」が
あなたのブログサイトに訪れました。

 

この時点でセッションは
1とカウントされます。

 

Aさんが、あなたのある記事を読み、
内部リンクから
また別の記事を読みました。

 

そしてまた内部リンクから
別の記事を読んで、

 

その後、他のサイトに行きました。
(あなたのサイトから離脱しました)

 

このとき、Aさんは
あなたの記事を三つ読みました。
それでもセッションは1です。

 

Aさんが、一つ目の記事で
離脱したとしても
セッションは1となります。

 

セッションは
30分でリセットされますので、

 

この時Aさんが、離脱後30分以内に
再びあなたのサイトに戻ってきて、

 

また別の記事を読んだとしても、
セッションは1のままになります。

 

またAさんが、
31分であなたの記事に

 

戻ってきた場合は、
セッションは2とカウントされます。

 

あなたのブログがお店だとすると、
お店にお客さんが訪れた回数
と覚えてもらえば大丈夫です。

 

30分以内の外出でしたら、
再入場にはならない
というイメージでいいでしょう。

 

もちろんこの数値も
大きい方が良いですね。

 

ユーザーあたりのセッション数

これは、言葉の通り
ユーザー数あたりの
平均セッションの数になります。

この数値も大きい方が良いですね。

 

ページビュー数

これは、動画内でもやりましたが、
別表記で「PV(ピーブイ)」
とも言われています 。

 

この言葉は、今後ずっと聞く言葉に
なりますので覚えておきましょう。

 

逆に言うと、このページビュー(PV)
増やすために記事を更新していく
ということになります。

 

これは、あなたのサイトの記事が
表示された回数になります。

 

例えばAさんが、あなたの記事を
5つ読んだとしたら5PVになります。

 

たとえAさんが、あなたの一つの記事を
ブラウザの戻るボタンを押して
5回読んだとしても5PVになります。

 

もちろん、5人の人が、
あなたの一つの記事を読んだとしても
5PVになります。

 

この数値も大きい方が良いですね。

 

ページ / セッション

これは、1セッションあたりの
平均PVになりますね。

 

計算式としては
単純な割り算になります。

 

ページビュー数をセッションで割った
答えになります。

 

上の画像の例で言うと

4127÷3164=1.30

になります。

 

この数値も大きい方が良いですね。

 

平均セッション時間

これは、あなたのサイトの
1セッションあたりの
滞在時間の平均値になります。

 

例えば A さんが
あなたのブログの記事を
3つ読みました。

1つ目の記事:3分で読んだ
2つ目の記事:5分で読んだ
3つ目の記事:7分で読んだ

この状態は、1セッションですね。

 

実際の滞在時間は、
15分ですが、
Googleアナリティクスの仕様で、

 

離脱した時の時間が
計測できませんので、

 

上の例の「7分」を
カウントさせることができません。

 

したがって、
上の例での1セッションの時間は
「8分」というデーターになります。

 

ということで、実際の時間よりも
短くなってしまうことから

 

この言葉には「平均」という単語が
あたまに付いたのでしょうね。

 

もちろんこの数値も
大きければ大きいほど良いです。

 

あなたがやることは、
一つ一つの記事に、読者の方を

 

長く滞在させるような
記事を書いたり、仕掛けを作る
ということをやっていきましょう。

 

直帰率

あなたのサイトに
訪れてくれた読者さんが、

 

そのページだけを閲覧して
離脱するという割合になります。

 

例えばあなたのサイトに、
100人の読者の方が来てくれて、

 

100人ともそのページだけを
閲覧して離脱した、という場合は、
直帰率は100%になります。

 

また、100人の読者の方が来てくれて、
その中の40人の方は、

 

あなたのブログサイトの
別の記事を読んでくれた場合は、
直帰率は60%ということになります。

 

この時の場合、別の言い方をすると、
100人のうち60人は、

 

その記事だけを見て離脱(直帰)した
ということになりますね。

 

ですから直帰率は60%
ということになります。

 

ですのでこの直帰率という数字は、
低ければ低いほど良い
という数字になります。

 

いかがでしたか?

覚える言葉がたくさんある!
大変すぎる~!!

 

という声が聞こえてきそうですが、
私も最初は全然分からなかったので
安心してください。

 

習うより慣れろ、ではないですが、
やってるうちに
自然と覚えてきますので大丈夫です。

 

実際にあなたが記事を書いて、
数字と直面することによって

 

嬉しかったり悔しかったりと
感情とともに体に刷り込まれて
覚えていきます。

 

ですので最終的には、
あなたがしっかりと

 

読者のためになるような
記事の更新を行なっていくことに
尽きますね♪

 

今日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

アフィリエイト完全初心者が
月収10万円を稼ぐための予備校

メルマガ登録で教科書無料プレゼント