イヤな会社に縛られずPC1台で自由に稼ぐ
元ブラック塾講師Osamu先生が要介護の母の面倒を見ながらPC1台で稼ぐブログ

プラグイン設定

目次を自動で作成するプラグインEasy Table of Contentsの導入と設定と使い方

 

Osamu
Osamu
こんにちは。Osamuです♪

 

今回は、プラグイン
Easy Table of contents
(イージーテーブルオブコンテンツ)

 

について、あなたに
お伝えしていこうと思います。

 

このプラグインは、
あなたのブログに自動的に
目次を作ってくれるものです。

自動的に目次を作ってくれます

 

そして、その目次の中で、
読みたい箇所をクリックすると

 

その見出しまで
ジャンプできるようになっています。

 

これはあなたのブログに訪れた
読者のためにもなり、

 

結果的に、
ユーザビリティを上げることができる
プラグインになっています。

 

今回はその便利なプラグイン
Easy Table of contentsの導入や設定、

 

そして使い方を動画講習で
私と一緒にやっていきましょう。

 

目次を自動で作成するプラグインEasy Table of Contentsの導入と設定と使い方の動画講習

 

この文字をコピーして貼り付けよう

Easy Table of Contents

 

見出しの書き方とカウンター設定の関係について

動画の中でも少し触れてきましたが、
見出しの書き方によって、

 

カウンターの設定を変えていくやり方
ここで紹介していきますね。

 

見出しに数字を入れている場合

カウンターの設定デフォルトにすると

目次はこのように表示されます。

目次の数字がダブってしまいますね。

 

カウンターの設定を「なし」にすると

目次はこのように表示されます。

この組み合わせはいいですね。

 

見出しに数字を入れていない場合

カウンターの設定デフォルトにすると

目次はこのように表示されます。

この組み合わせはいいですね。

 

カウンターの設定を「なし」にすると

 

目次はこのように表示されます。

悪くはないかもしれませんが、

やはり目次には、
数字が入っていた方がいいでしょう。

 

ということで、
四つのパターンを見てきましたが、

 

見出しに数字を入れてる場合は、
カウンターの設定を「なし」
するといいです。

 

そして見出しに
数字を入れてない場合は、

 

カウンターの設定を
デフォルトにするといいですね。

 

ちなみに、今回のこの記事では、
見出しをたくさん作ってみたので、

 

この記事の
目次も見ておいてくださいね♪

 

今日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

アフィリエイト完全初心者が
月収10万円を稼ぐための予備校

メルマガ登録で教科書無料プレゼント