イヤな会社に縛られずPC1台で自由に稼ぐ
元ブラック塾講師Osamu先生が要介護の母の面倒を見ながらPC1台で稼ぐブログ

ワードプレス構築

SSL化(https)でサイトの安全性と信頼性をアップ!動画講習で手順を紹介

 

Osamu
Osamu
こんにちは。Osamuです♪

 

今回は、
サイトのSSL化(https化)について
お伝えしていこうと思います。

 

私もそうでしたが、
おそらくあなたもSSL化(https化)
言われても、

 

何のことだか
さっぱり分からないと思います。

 

SSL化(https化)を一言で言うと、

情報を暗号化して
送受信できるようにすることです。

 

ただそう言っても、
やっぱり難しいのでSSL化(https化)

 

したことによって得られることは、
安全性と信頼性が高くなる。

 

ということを
覚えておいてもらえば大丈夫です。

 

そしてSSL化(https化)
言葉の意味は難しいですが、

 

あなたのサイトを
SSL化(https化)する手順は
それほど難しくないので、

 

私と一緒に、あなたのサイトを
SSL化(https化)してしまいましょう。

 

サイトのSSL化(https化)の手順を動画講習で学ぼう♪

XサーバーのトップページのURL
https://www.xserver.ne.jp/

 

SSL化(https化)ができているか?安全性と信頼性を確認してみよう

サイトのSSL化(https化)が終わったら
確認しておきたい所は、
もちろんURLですね。

 

「https」になってることを
確認しましょう。

 

そして、その左横に鍵のマーク
「南京錠のアイコン」があるかどうか
確認しましょう。

 

下の画像は、
実際に私のサイトで撮影した
SSL化(https化)の前と後の画像です。


SSL化(https化)の前

 


SSL化(https化)の後

お分かりいただけるでしょうか?

 

やはりSSL化(https化)前の
「保護されていない通信」
と出ていると、

 

なんだか気分が
あまり良くない気がしますね。

 

そしてさらに
南京錠のアイコンをクリックすると
こんな表示が出てきます。

「この接続は保護されています」
と出ると、
やはり安心感がありますよね。

 

こんな形で
確認することができますので、

 

ぜひSSL化(https化)後
チェックしてみてください。

 

またSSL化(https化)後
WordPress(ワードプレス)の
ログイン画面や

 

あなたのサイトのURLを
ブックマークしていた場合は、

 

「http」から「https」に
URLが変更されていますので、

 

ブックマークを
やり直しておいてくださいね。

 

今日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

アフィリエイト完全初心者が
月収10万円を稼ぐための予備校

メルマガ登録で教科書無料プレゼント