イヤな会社に縛られずPC1台で自由に稼ぐ
元ブラック塾講師Osamu先生が要介護の母の面倒を見ながらPC1台で稼ぐブログ

マインドセット

最優先事項を意識すると仕事も人生も劇的に楽しく変化する理由とは?

 

Osamu
Osamu
こんにちは。Osamuです♪

 

今回は、優先順位の決め方
最優先事項とはどういうことなのか?

 

についてあなたに
お伝えしていこうと思います。

 

今回の動画講習の内容を
意識することによって、

 

あなたの仕事や人生までもが
劇的に楽しく変化していく
という内容になっています。

 

「ホントかよ!」と
思うかもしれませんが、

 

今後のあなたの生活の中での
全ての選択において
影響を及ぼす内容となっています。

 

以前に学んできた
「マインドセット」
1つになりますね♪

 

マインドセットについての動画講習
をまだご覧になっていない場合は、

 

下のリンクから入り
記事中の動画を確認されてくださいね。

マインドセットとは何なの?ネットビジネスで稼げる人と稼げない人の特徴は?マインドセットとは?ネットビジネスで稼げる人と稼げない人の特徴は?動画講習で学ぼう♪...

それではさっそく、
優先順位の決め方や最優先事項について
一緒に学んでいきましょう。

 

最優先事項とは何かの動画講習

 

仕事も人生も劇的に楽しく変化させるために意識するポイントとは?

動画の中でもお伝えしてきましたが、
私たち人間の活動を分析してみると、
緊急度と重要度に基づいています。

 

そして、
この緊急度と重要度
組み合わせていくと、
以下の4つに分けることができます。

 

1.緊急でかつ重要なこと
2.緊急ではないが重要なこと
3.緊急ではあるが重要ではないこと
4.緊急でも重要でもない

 

さてここでクイズです。

上記1~4の中で、
一番重要な事は何番でしょう?

 

正解の前に、各項目を
ざっと紹介していきますね。

 

1番の
「緊急でかつ重要なこと」ですが、

実際の例で言うと
以下の事柄になりますね。

●クレームへの対応
●締め切り間近の仕事
●事故、ケガ

 

2番の
「緊急ではないが重要なこと」ですが、
実際の例で言うと以下の事柄になります。

●仕事の事前準備や計画
●副業や資格の勉強
●自己啓発や自分磨き

 

3番の
「緊急ではあるが重要ではないこと」は、
実際の例では以下の事柄になります。

●突然かかってくる電話や訪問者への対応
●ムダな会議や打ち合わせ
●いやいや行く急な会社の飲み会

 

そして、4番の
「緊急でも重要でもない」とは、

実際の例で言うと
以下のことになります。

●だらだらテレビを観る
●長時間のネットサーフィン
●無意味な残業

 

実際の例を見てみると、
重要なことがなんとなく
見えてくるのではないでしょうか?

 

それでは正解ですが・・・

 

2番の「緊急ではないが重要なこと」になりますね!

 

そんなクイズ簡単だよ!
と怒られてしまいそうですが、

 

実は、
この「緊急ではないが重要なこと」って
実行できてる人って意外と少ないのです。

 

多くの人が
1番の「緊急でかつ重要なこと」と
3番の「緊急ではあるが重要ではないこと」で

1日が終わっています。

 

カンのいいあなたでしたら、
もうお気づきかと思いますが、

 

仕事も人生も
劇的に楽しく変化させるために
意識するポイントとは、

 

2番の「緊急ではないが重要なこと」に
費やす時間を増やす、
ということです。

 

そこで、実際に私が
まず最初に手をつけたのは、

 

3番の
「緊急ではあるが重要ではないこと」の
時間を減らすことでした。

 

ここの中には、
ムダなこと、必要のないことが多いので
かなりの効果が期待できます。

 

一番手っ取り早いのは、
「無駄な飲み会」ですね♪

 

これは、「時間」と「お金」の
両方のムダを解消できるので
おすすめですね。

 

しかし、最初は「断ったら気まずい」
思うかもしれません。

でも、最初だけです。

 

何回か断ると
「飲みに行かないキャラ」
確立することができますので、
誘われることもなくなります。

 

でも、最初は本当に
周囲のことが気になるので
難しいかもしれませんね。

 

でしたら最初は、
「1」「3」「4」の時間を
とにかく減らすんだ!と

強く意識し続けてみてください。

 

そうすることによって、
あなたの選択が少しづつ
変わってきます。

 

いずれ、
「くだらない」とか「ムダだ」と
思ったことを断る勇気が湧いてきます。

 

私も以前は周囲の意見を気にして
断ることができずに、

 

1番の「緊急でかつ重要なこと」や
3番の「緊急ではあるが重要ではないこと」に

 

振り回されストレスを溜めては、
4番の「緊急でも重要でもない」ことで
ストレスを発散して、

 

再び、1番と3番の事柄に
どっぷりと浸かっていました。

 

私も最初は怖かったですが、
勇気を出して「ムダな飲み会」などに
行かない選択をしたことによって、

 

2番の「緊急ではないが重要なこと」に
時間を使うことができるようになりました。

 

今では、他人に振り回されることなく、
自分のことを中心に仕事ができる人生を
送れるようになりました♪

 

上の動画講習では、この内容について
詳しく解説していますので、
確認されてくださいね♪

 

今日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

アフィリエイト完全初心者が
月収10万円を稼ぐための予備校

メルマガ登録で教科書無料プレゼント